/* アドセンス(自動広告) 2022.04.08 */

【黒い砂漠109】 鶏のエサが実装されました!

2019年4月5日栽培

どうもシェナベルです。

9月12日のメンテでついに鶏のエサが実装されたということで、今回は鶏のエサについてまとめていきます。
シェナベルは牛が育てられるようになったことがきっかけで栽培に目覚めたということもあり、今回の鶏のエサもかなり期待しておりました( *´艸`)

鶏のエサは粉砕で作れるということで、まずは加工のページを確認してみました。
20160913_01.jpg
粗石20個と麦100個・・・
地味に材料の量が多いです(´・ω・`)

ここで1つ注意が必要です!
麦と記載されていますが、正確には大麦を使用する必要があります(`・ω・´)
シェナベルは小麦で作ろうとして、「この組み合わせではできないようだ」という内容のテロップが出ました(;´∀`)

加工ノートの方にはしっかりと大麦と記載されていますね。
20160913_02.jpg

ということで、鶏のエサは、粗石20個と大麦100個粉砕してあげることで作ることができます(●´ω`●)

さっそく私の自慢の畑にも鶏のエサを配置してみました(*´▽`*)
鶏のエサは畑の3マス分を消費します!
なので、私のように7マス分の畑を使ってる人は、牛さんとニワトリさんを1つずつ配置できちゃいます( *´艸`)
20160913_03.jpg

シェナベル的には牛さんみたくニワトリさんがうろちょろするのを期待してたんですがねぇ(´・ω・`)
ちょっぴり残念(´;ω;`)
今後実装されることを期待しつつ、これからも畑を楽しもうと思います( *´艸`)

※ 追記 ※
鶏のエサを配置して120%超えてから確認したらニワトリさんいましたw

20160913_04.jpg
これでシェナベルの畑はにぎやかになりました(*´▽`*)

以上、鶏のエサについてでした!

栽培

Posted by shenabell