【黒い砂漠2】 馬を交換してみたよ!

2019年5月17日調教

どうもシェナベルです。
今回は前回に引き続き馬に関するお話をします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

前回は馬の交配についてご紹介しましたが、今回は馬の交換について(`・ω・´)

馬の交換といえば、交配同様、厩舎で行うことができるものです。
どうなんですかね、みなさん利用されているのかしら?

馬の交換ってなんぞや(´・ω・`)という人のためにご紹介すると、馬をオスメスそれぞれ1匹ずつ用意し、(カップルを1セット用意するってことですね)交換を行うことで、新しい馬を手に入れることができるものです。

ただし、用意した馬のカップルは渡してしまうのでいなくなってしまいます(´;ω;`)
そして、料金も払わないといけないというデメリット的な部分があります。

まぁ、デメリットがあれば当然のことながらメリットもしっかりと用意されています。
まずは、先ほども言った通り新しい馬が手に入る(o‘∀‘o)*:◦♪
うわさによるとメス馬が出たりもするみたいですね。

そして、交配の残り回数が0でも交換することができる!
おそらく交換において1番のポイントとなるのがこれではないですかね?
これにより交配できなくなってしまった馬を有効活用することができます。

ちょうど前回説明で使った馬のつがいが両方とも交配回数0になっていたので、シェナベルも馬の交換を試してみました!

厩舎で話しかけると画面下部にメニューが並んでいるので、その中から馬の交換をチョイス。
オス馬とメス馬を選択するような画面が出るので、それぞれ選択。

20151202_01.jpg

シェナベルは前回も活躍してくれたこの子たちを選択しました。
達者に暮らすんだゾ・゚・(つД`)・゚・

画像にある通り35000シルバーを支払います。
そして、交換!

さてさて、どんな子がくるかなぁ(((o(*゚▽゚*)o)))
やっぱり交配でオス来たから、メスが欲しいなぁ
なんて期待して現れたのが・・・・・

20151202_02.jpg

お、オス(´・ω・`)
そうなんです、そう簡単にはメスは来てくれないんです(´。・ωq)(pω・。`)
しかし、4世代なのでがんばって育ててみようと思いますo(≧ω≦)o

以上で馬の交換完了!
おぉう、予想以上にあっさりと終わったw

2頭いなくなって、新たな1頭が手に入るので、もし厩舎がいっぱいで交配回数もない馬がたくさんいるという場合には、厩舎整理ができてとってもおすすめです(`・ω・´)
とっても簡単にできるので、まだやったことない人は福引を引くようなノリでやってみるのはいかがでしょうか?

そんなこんなで、シェナベルの馬を追いかける日々はまだ続くのであった・・・。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

またお会いしましょうヾ(o´∀`o)ノ

調教黒い砂漠, , シェナベル, 交換

Posted by shenabell