【黒い砂漠324】大洋の時代 船員について

航海

どうもシェナベルです(`・ω・´)

今回は、大洋の時代の船員について、まとめていきます。
ちなみに、公式の情報はこちらです↓

船員とは?

船員を雇って、船に乗せることで、速度などの船のステータスを上げることができます。

船員の雇い方

船員スロットを増やす

まずは、船員を雇うための枠である船員スロットを増やします。

船員スロットは、大洋の時代のクエスト報酬で貰える「船員の誓い」を使用するか、課金アイテム「船長の証」を使用します。

船乗り雇用証書を購入する

次に、「船乗り雇用証書」を用意します。

船乗り雇用証書は、以下のNPCから3,000,000シルバーで購入することができます。
船乗りを雇うたびに必要となるので、お財布と相談してくださいね_( _´ω`)_ペショ

  • エフェリア:フィラベルト・パラーシ
  • ベリア:イズリン・バルタリ (イゴール・バルタリの横の建物内にいます)
  • ベリア:プラワ(マカジキ酒場)

船員を雇う

そして、船員を探しに行きます。
船員は、以下の場所に定期的に現れるので、好みの船員を雇いましょう。

  • ベリア村:月がさ旅館(イズリン・バルタリがいる建物内)
  • エフェリア:浜辺のあたり
  • イリヤ島

ちょっと画像が分かりにくいのですが、こんな感じで現れます↑

船員を船に乗せる

船には「船室現状」というものが設定されており、この範囲内で船員を乗船させることができます。

渡し守に話しかけ、船を出すと、「船員管理」というメニューを選択します。

乗船させたい船乗りを選択し、右下にある「乗船」ボタンを押すと、船員を船に乗せることができます。

すでに乗船している船乗りを選択した場合は、下船させることもできます。

船乗りにはそれぞれ健康というパラメータがあります。
健康が低くなると、病気になってしまうことがあります。

船員が病気になると、強制的に下船してしまうため、船員の効果を受けることができません。
また、病気状態の船員は乗船させられないので、病気を治してやる必要があります。

健康の回復のやり方

船員の健康を回復するためには、「チャウダー」もしくは「レーズンパン」を使用します。

チャウダーの入手方法

チャウダーは、料理をすることで入手可能で、取引所に登録することもできます。

チャウダーの材料は以下の通りです。

材料必要数
乾燥真珠貝の肉
コショウ
豚肉
牛乳
テフパン

レーズンパンの入手方法

レーズンパンは、ベリア村の旅館主「イズリン・バルタリ」と各渡し守から購入ができます。

病気の治し方

船員の病気は、「再生の妙薬」というアイテムを使用することで治療が可能です。

渡し守のところで、船員管理から病気を治療したい船員の名前の横にあるアイコンをクリックして再生の妙薬を使用します。

再生の妙薬は、以下の材料を簡易錬金することで獲得ができます。
簡易錬金は、加工メニューの中にある「簡易錬金」を選択することでできます。

材料必要数
マンドラゴラのエキス
魔力の浄水
再生の油
トロルの血
ブドウ

マンドラゴラのエキスは、カラスの巣のラビニアが大洋コインにて販売しています。
詳しくは↓こちらの記事をご覧ください。

なお、トロルの血をクマの血で代用して簡易錬金しようとしたところ、クマの血は選択できなかったため、トロルの血をきちんと用意する必要がありそうです。

緊急食糧補給システム

船舶の食料の補給は、渡し守にて「補給」を行うことで回復することができますが、航海の途中で回復したいことがありますよね?
そんな時は、料理で回復することができます。

船舶情報の左側真ん中あたりにある、食料の右側にあるプラスボタン(↑画像の赤丸のところ)を押すことで、アイテム一覧(バッグ内の料理)が表示されるので、選択して「選択使用」ボタンを押すことで補給することができます。

なお、陸地の労働者たちの行動力を回復する料理や取引所に登録できない料理は使用できないようなので、ご注意ください。

ちなみに、各回復量は次の通りです。

料理等級緊急食糧回復量
白等級80
緑等級100
青等級240
黄色等級4000
オレンジ色等級22000

終末の月ギルドの救護食糧

ちなみに、ギルドのガレー船には、緊急食糧補給用のアイテム「終末の月ギルドの救護食糧」があります。
ギルド渡し守からギルド資金40,000シルバーで購入でき、1個当たりガレー船の食料が10,000ずつ回復できるそうです。

なお、このアイテムは、ギルド隊長と副隊長のみ使用可能です。